かながわ総合法律事務所

戻る

債務整理・過払い金解決例

横浜市神奈川区にお住まいのAさんの場合

Aさんが当事務所に債務整理の無料相談にいらっしゃった時は、3社から計280万円借り入れをされている状況でした。
Aさんは既に60代後半、昔から横浜で土木業の仕事をされている方でした。
力仕事であったため、年齢を重ねる度徐々に仕事は無くなり、このままでは支払いきれないということで、当事務所の無料相談を利用されました。
AさんはA社とB社から昭和57年から平成22年まで28年近くにわたって借り入れをされ、またC社については同時期に借り入れをしたものの5年ほど前に全ての支払いを終えたとのことでした。

借入先 支払い期間 債務整理前の状況
A社 約28年 約80万円の借金
B社 約28年 約130万円の借金
C社 約23年 完済済み
借入先 債務整理後
A社 借金は0円+過払い金として40万円の返金
B社 借金は0円+過払い金として320万円の返金
C社 過払い金として120万円の返金

Aさんは限度額100万円程度で非常に長期間借り入れと返済を繰り返していたため、結果的に280万円の借金は0になり、過払い金が480万円発生することとなりました。
まさに、債務整理で生活が一変したAさんは、信じられないような面持ちで大変感謝して下さりました。

横須賀市にお住まいのBさんの場合

Bさんが債務整理の相談にいらっしゃった時は、1年近く支払いが滞っていたために、借り入れ先のA社から督促状が送られてしまった状況でした。
その内容は、これ以上支払いが遅れるような場合には、訴訟など法的手段にでるといった内容のものでした。
Bさんは40代、元々家族の都合で借り入れをはじめたものの、その後勤務先が不況でボーナスはカット、月収も下がるという状況で支払いができなくなってしまったということでした。
Bさんは平成10年の半ばから平成21年まで約10年近く借り入れをされていました。

借入先 支払い期間 債務整理前の状況
A社 約10年
(1年滞納)
約48万円の借金+利息・遅延損害金
借入先 債務整理後
A社 借金は0円+過払い金として30万円の返金

1年近く支払いができず、督促状が送られてしまったにも関わらず、Bさんは10年近く取引をしていたため、結果的には借金は0円、さらに過払い金返還が30万円発生することとなりました。
無料相談の際には、督促状をもって青ざめた表情でご来所したBさんは、最悪の状況も考慮されており、結果報告の際は緊張した面持ちでしたが、上記の結果を報告するとほっと一息をつき、安心した様子でした。

藤沢市にお住まいのCさんの場合

Cさんが債務整理の相談にいらっしゃった時は、ギャンブルがきっかけで4社から計320万円程度の借金を抱え、毎月13万円を支払っている状況でした。
Cさんは会社が倒産し満足な退職金も支給されず、また年齢的にも次の就職先が決まりにくいこという状況で、アルバイトをしながら就職先を探し、その間だけでも支払いがいったん停止でき、少しでも金額が減るなら…という希望で債務整理の依頼をされました。

借入先 支払い期間 債務整理前の状況
A社 約6年 約120万円の借金
B社 約10年 約50万円の借金
C社 約7年 約100万円の借金
D社 約6年 約70万円の借金
借入先 債務整理後
A社 約50万円の借金に(70万円の減額に成功)
B社 借金は0円+過払い金として18万円の返金
C社 約48万円の借金に(52万円の減少に成功)
D社 約42万円の借金に(28万円の減少に成功)

Cさんは債務整理をしたことで、過払い金の発生も含めると200万円程度の借金の減額に成功したといえます。
Cさんは無料相談の際に、最悪のケースを想定しバイト代でも支払っていける月々3万円程度の返済を希望していたため、3万円で4年程度の支払いの和解を組み、無事に終了しました。
月々13万円の支払いから3万円の返済に切り替わったCさんは、先が見えた残りの返済に向かって支払いを開始しております。
自己破産も視野に入れていたCさんは、なんとか返済可能なレベルまで借金が減少したため、「この金額なら返済を続けられそうです。本当に助かりました。」とおっしゃっていました。

川崎市にお住まいのDさんの場合

Dさんは、過去に支払済みの金融会社に対しても過払い金請求ができることをホームページで知り、電話相談をされました。
過去に消費者金融と信販会社計3社に対して取引があり、2年ほど前に一括返済を行い、全ての返済を終えたということでした。
「もう支払いはないし、なにも発生していなかったら専門家にお支払いする費用が心配だった」
というDさんでしたが、当事務所の完全成果報酬型ならなにもリスクはないと安心し、お手続きを希望されました。

借入先 支払い期間 債務整理前の状況
A社 約10年 完済
B社 約8年 完済
C社 約7年 完済
借入先 債務整理後
A社 過払い金として80万円の返金
B社 過払い金として73万円の返金
C社 過払い金として30万円の返金

Dさんは、総額で183万円ほどの過払い金の返還を受けることに成功し、当事務所の報酬を差し引いてもお手元に137万円ほどの返金額を手にすることができました。
支払いも終わり、「少しでも戻ってくればいいや」という気持ちであったDさんは思いもよらない結果に少し驚いた様子で、「本当に払い過ぎってあるんですね…」とおっしゃっていました。

無料相談について

事務所概要